スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【続】仕事と遊びの区別

【続】仕事と遊びの区別



遊びと仕事についての話の続きになります。


遊びと仕事の違いですが何だと思いますか?

楽なことが遊びで、しんどいことが仕事?

こんな風にも考えたことがありました。


では友達の引っ越し作業を朝から晩まで手伝ったとします。

これは体力的にはしんどいけど、気分は遊びのはずです。


楽とかしんどいとかは遊びに関係ないです。

昼間の仕事でクタクタになっても、夜から遊びに行くことが決まっていたら、仕事が終わった瞬間に元気になったりしませんか?(笑)

仕事が終わってからのオールと、遊んでからのオールで仕事、これも気分から来る辛さがまったく違って来ます。


要するに気持ちの問題ということに気づきました。

自分自らやりたいと思ってしていることが遊び!

自分ではやりたくないけどやらなければならない柵があるのが仕事です!


自分が好きでやっていること、しなければならない理由があってやっていることが仕事です。

仕事は手を抜きますけど、遊びで手を抜く人は少ないです。

好きで行ったボーリングで手を抜きますか?

抜かないと思います♪


サラリーマンを楽しくやっている人は、自分で考えてやっています。自分で考えることが楽しいと感じています。でも上司に考えろと言われてやっている人は気持ちが変わってきます。

今日は早く家に帰って明日も早く仕事へ行って続きをやりたい!←こんな風に思えている人ばかりを雇えたら最高だなぁ♪(笑)

人生は1回きりなので無駄な時間を過ごしたくないというのが僕の考えです。

自分がやりたいことが出来る人生にしたいです。

やりたいことを
やりたい人と
やりたい時に
やれる分だけ出来る人生を目指しています。

遊びと仕事を分ける時の考え方は、自分でやりたいと思っていることが遊びで、やりたくないのにやっていることが仕事です。

仕事をやっている内は芽が出にくいです。

まわりの遊びでやっている人に抜かれていきます。

それは当然の話で、遊びの方が全力で遊ぶので結果がでます。

仕事気分でやっている人は、どこまでやれば文句を言われないだろうと人の目線で仕事をするのでスピードも遅いし完成度も下がります。


この考えになってからは僕は常に遊ぶことを心がけています。

遊ぶときは最高記録を出したいと思えるので全てを遊ぶようにしています。

やりがいのある楽しい仕事を見つけることが大事です。

ネットビジネスで副収入を稼いでいれば仕事を選ぶ時に給料だけで選んだりしなくなります♪


仕事は楽しくないものだ!歯を食いしばって頑張れ!

なんていう上司もいますが、この人の世界観がこれなだけです。


仕事を楽しくやっている人達は僕のまわりにたくさんいます。

年収も1億を超えている人達ばかりです。


人生は1回しかないんです!

だから無駄な結果のでない楽しくない思想には僕はなりたくないと思っています。


楽しいを考える脳をレベルアップしていけば商売のヒラメキも出るんですよ!

商売の基本は客が喜ぶことをどれだけ考え付くかですから嘘じゃなく本当にヒラメキが増えます♪

もし今まで、遊びと仕事の違いについてゆっくり考えたことが無かったのなら良い機会なので考えてみてください。

今よりも良く、結果を出していきたいと少しでも思うなら【遊び脳】に切り替える意識をだまされたと思ってやってみてください♪




太田一人 LINE
⇒ 太田一人 公式LINE@
(2クリックで登録できます)

今、パソコンで見ている場合はスマホでLINEを開いて
 「 @rzi9605u 」をID検索!(@をお忘れなく!)

※LINEに頂いたメッセージには全て手動で返信しています。
※太田一人と直接連絡を取る事が可能
※ネットビジネスLINE@通信 無料配信中
※ノウハウ無料プレゼント中



⇒ ネット錬金術とは何か?

⇒ 太田一人ってどんな人?
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 

Author: 

ネット錬金術とは?

社長ブログランキング

人気記事

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。