マクドナルドで美味しいポテトをゲットする方法

マクドナルドで美味しいポテトをゲットする方法


僕はマクドナルドのポテトが好きなんですけど、
美味しいポテトとそうでないポテトがあって、それは簡単に言うと塩の量です。

やっぱり塩っけのないポテトより塩味の効いたポテトの方が僕は好きなので、
これをどうにか注文の仕方でコントロール出来ないものかと
ある日をきっけかけにマクドナルドでポテトを買う時の注文の仕方がこうなりました


『ポテト塩多めで♪』


これを1回言ってみたらコレがちょうど良い塩加減だったので、
それからはほぼ毎回このセリフを言うようになりました。


しかし!


マクドナルドの店舗によって働く人が違うのはあたり前ですけど
僕の言う『塩多め』のさじ加減が店員さんによって感覚の違いがある事に気付かされたのは、
めっちゃ塩がかかってて辛かった時です。
(辛すぎて食べれませんでした)


それから注文する時に『塩多め』じゃアカンと思い
色々と注文方法を試行錯誤しました。


試行錯誤してるとある日、塩多め系の言い方で注文をすると
塩が別で紙(ポテトS用の入れ紙)に包まれて
『お客様で調整してお使いください』と言われ渡されました。


塩を多めを注文する人が増えたのかな?とも当時は思いました。


それから店舗によってだろうと思っていたら塩を多め系で注文すると
同じように紙に包まれて出てくる店舗が複数出てきたので
これは注文方法を全く変えないと駄目という事になり
現在の最終完璧注文方法にたどり着いた話です。


その注文のセリフは!


店員 『ご注文は何にしましょうか?』

太田 『え~っと』 『ベーコンレタスチーズバーガーセットを1つください』 『以上です』

(ここで1秒くらい間をあけて・・・)

太田 『あっ、あとポテト塩ちゃんとかけといて欲しいです』

太田一人 マクドナルドで美味しいポテトをゲットする方法


これで完璧ですwww



今までこれで塩の量をミスったことはないです。



ちなみに僕はドライブスルーがほとんどなので
今回の話はドライブスルーにてというのを付け加えますねw

それからまだ言ったことのない最強の注文方法があるんですけど、

基本的にポテトが美味しいのは揚げたてなので


注文の時に

『ポテトの揚げたて1つください』 

『あっ、あとポテト塩ちゃんとかけといて欲しいです』


これが常に最強の美味しい状態で

ポテトを注文出来る魔法の言葉ですよっと(笑)



PS:
揚げたて注文はまだ実行してないので『揚げたてとか出来ません』と言われるかもしれないので確率的に言えば24Hでやってるマクド(関西弁)の夜中に行けばほぼ揚げたてが出てくるので『あっ、あとポテト塩ちゃんとかけといて欲しいです』だけを言えばOKです。


PS2(追記)
Twitterのフォロワーさんからポテトの揚げたてでの注文は可能との情報がありました。ただし、揚げる時間で5分から10分かかるので時間がある時にやると良いと思います。




太田一人 LINE
⇒ 太田一人 公式LINE@
(2クリックで登録できます)

今、パソコンで見ている場合はスマホでLINEを開いて
 「 @rzi9605u 」をID検索!(@をお忘れなく!)

※LINEに頂いたメッセージには全て手動で返信しています。
※太田一人と直接連絡を取る事が可能
※ネットビジネスLINE@通信 無料配信中
※ノウハウ無料プレゼント中



⇒ ネット錬金術とは何か?

⇒ 太田一人ってどんな人?
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 

Author: 

ネット錬金術とは?

社長ブログランキング

人気記事

Twitter