有料ノウハウを無料で手に入れる方法

太田一人



僕はIT業界にはもう10年以上いるのですが、この業界に入りたての頃はこう思っていました。


個人でアフィリエイト100万稼ぐ!


みたいな話は全て嘘だと思っていました。


しかし、ある機会があってブログとかで稼いでいる人がいるのを知りました。


僕の性格上、一度興味を持ってしまうととことん調べて研究したくなります。

ひたすら調べて行くと色々分かって来たことが幾つかあります。


ネットで稼ぐ方法的なものが色々と売られてますけど、ある程度の有料ノウハウは、ある方法を使えば知る事ができます。

どんな方法か気になりますか?


その方法とは、どうやるのかと言いますと有料のノウハウを売ってる人は、ほとんどの人がメルマガを発行していますので、その人達のメルマガを読んでいると分かってくるんです。


メルマガを読む時のコツはジャンルを絞ります。


物販・転売系ノウハウを知りたい場合は、同じジャンルで稼いで結果が出ている人のメルマガを読みます。

なぜメルマガを読んでいるとわかるのかですが

その理由は商品を売る為に営業で必要なこと何か?ですが!

それは【興味付け】です。


相手にどれだけ興味を持ってもらうかで購入までの確率が変わってくるのは理解できると思います。


人は興味のないものは絶対に買わないので販売者の人達は常に商品の興味付けをしないと駄目になります。


しかし、

そうなかなかトーク力がある人はこの世の中にいません。


ネット上の成功者達がよく使うフレーズで

『全くの初心者』

『ニートだった僕が』

『駄目サラリーマンでも●●』

『主婦でも●●』

あげれば切りがないですが、

ドラえもんで言うと

のび太くんでも出来ました!

という誰でもできますよという意味のフレーズです。


これは本当で。


ネット上では口下手な人や人と対面することが苦手な人でもノウハウがあればその通りにやるだけで稼げてしまうのがネットビジネスです。


何が言いたいのかというとのび太くんが永遠に自分の商材の興味付けをできるかというとかなり難関だと思います。

それだけの営業トークがのび太君にはなさそうです。

のび太君でも覚醒すれば・・・
という話は置いておきますね。


その結果どうなっていくかというと興味付けするトークの数が減ってきてノウハウを小出しするようになります。


例えばオークション関係のノウハウを販売してる人がいたとします。


Aさん Bさん Cさん としましょう。


この3人のノウハウは全く同じではないですがオークションで稼ぐ方法というのは限られていますので基本的なやり方は同じになります。

この3人は、それぞれ自分のオークションでの稼ぎ方が良い!とメルマガなどで発信をしていくのですがその為には興味を持ってもらうことが大事です。

ノウハウを全部言ってしまうと商品は売れず意味がないですから興味を持ってもらうには少しずつ小出しでこのノウハウはこんなですよ~

とかを知らせて行く形が多いです。

Aさん Bさん Cさん
3つのメールを組み合わせるとそれぞれの人達が小出しにしたノウハウを使って十分に稼ぐヒントを得ることが出来るという訳です。


↑意味わかりました?


仮にノウハウのキーポイントが3つあったとして

それを●と▲と■の事が知りたい時に下記の様な事が実際に起きました。


Aさんは●を使って興味付けしている
(▲と■を隠して売ってるから)

Bさんは▲を言っていて

Cさんは■を言ってる

という現象が実際起きました!

これで知りたかった●と■と▲の内容を無料で手に入れることが出来たというわけです。


でも、これは例えで3つのメルマガと言いましたが3つのメールをチェックするくらいじゃ難しいかもしれないです。


僕はフリーアドレスを使い分けてかなり多くをチェックしていますのでこの事実に気づけました。

改めて思ったことがあります。それは、ようするにノウハウは時間を買うかという事です。

ゲームの攻略本も同じです。

自分でダンジョンなどを調べる時間をお金を出して時間をかけずに知る方法が攻略本です。


なのでお金に余裕があってどうしてもこのノウハウの中身が知りたくてたまらない人は買ってみるのは時間短縮になりますのでそれはありかもしれないです。

僕が言いたいのはノウハウ=情報はお金を使わなくても時間を使えば手に入るモノもあると言いたいだけです。


お金を使わないと手に入らない商材と言えばツール関係です。


例えば自動で何かをしてくれるモノです。

こういうのは自分で作ることが出来なければ買うしかないです。

ブログで稼ぐ方法やメルマガで稼ぐ方法などのノウハウがたくさん売られているのでどうやって稼ぐのか方法を凄く知りたいと思って色々と調べて分かったのは全てに共通するのは結局はアクセスが必要だと言うことです。


ネットで何かをするなら確実にアクセスが必要です。

ネットを自分だけのメモ代わりで使用する人はアクセスはまったく必要ありません。

もう1つ有料ノウハウを無料で手に入れる方法があります。

それはいつ手に入るかというのは不明ですが、有料ノウハウを販売している人が次の商品を売り出した時に、前回売っていたものを無料で提供するという場合があります。

運良く自分の知りたい情報が無料で配られる時があればそれはかなりラッキーな出来事なので運気が良い時だと思います。




太田一人 LINE
⇒ 太田一人 公式LINE@
(2クリックで登録できます)

今、パソコンで見ている場合はスマホでLINEを開いて
 「 @rzi9605u 」をID検索!(@をお忘れなく!)

※LINEに頂いたメッセージには全て手動で返信しています。
※太田一人と直接連絡を取る事が可能
※ネットビジネスLINE@通信 無料配信中
※ノウハウ無料プレゼント中



⇒ ネット錬金術とは何か?

⇒ 太田一人ってどんな人?
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 

Author: 

ネット錬金術とは?

社長ブログランキング

人気記事

Twitter