希少物の転売は悪者?

太田一人 希少物の転売は悪者?


貴方は勘違いしていませんか?


昨日の記事で、

IQOS転売で稼げるという内容を書きました。


すると久しぶりに勘違いをした指摘をする人が現れました。

どういう指摘かと言うとこちら↓


『IQOSが欲しくても手に入らない人もいるのに、転売をすすめるとは如何なものか』

ですw


IQOS転売の記事を読んでもらえばわかると思いますが、

この人は森の中にいて木を一本しか見れていないですね。


この人が言いたいことはわかるのですが間違っているのです。


IQOSが売り切れ続出で

少し前まではコンビニでも買えたけど

今は本店に行って並んで買うのが確実となりました。


地方のコンビニにはまだ在庫が残っている店舗もあるみたいです。

都会のコンビニにはもう売っていないでしょう。


店に行って並んで整理券をもらって購入すると

今はキャンペーンをやっているので

IQOSの通常価格は1万円ちょっとですが

それが5800円ほどで買うことができます。


本題に戻りますが

欲しくても買えない人がいるのに

それをキャンペーン価格で手に入れて

市場価格で売るなんてそれはどうなのか!?という指摘です。


ん?

おかしいですよね?


IQOSの差額の話だけをしていないですよね?


IQOSに今なら差額があるという話と

IQOSの手に入れ方を書いていますよね?(笑)


僕がIQOSの手に入れ方を書いていない場合は

今回の指摘はまぁわかるのですが

入手方法を書いています。


IQOSが欲しくてでも手に入らない人にとっては

IQOSを手に入れる方法でもある話になるわけです。


冷静に考えればわかることですが

意外にこういう思考回路を持つ人は多いです。


せっかくの良い方法であっても

自分の思考回路が狭いとチャンスすら逃してしまいます。


もし友達にIQOSが欲しくても手に入らなくて

Amazonなどで市場価格で売られているIQOSに

腹を立てているひとがいるなら

貴方が店舗に並んで整理券をもらって

午後からまた店に行って購入してあげれば

5800円ほどで手に入ります(^^)


最後に

なぜAmazonでは5800円ほどで買えるIQOSが

1万3千円以上の値で売れているのかと言うと

それは!

この値段でも買う人がいるという当たり前の理由ですw


強制的に買わされているわけじゃないですよね?


その人が納得して買っています。

5000円くらい安くなろうがどっちでもいいという

裕福な人達は日本にたくさんいます。


わざわざ朝から店に並んで買いに行くくらいなら

Amazonなどで数クリックして購入するだけで

家まで届けてくれます。


IQOSは絶対に欲しい!

でも1万円以上は絶対に払いたくない!


こういう人はIQOS店舗に行きましょうw



【ネットビジネスで稼ぎたいですか?】

今までネットビジネスで1円も稼いだことが無い人
ネットビジネスを始めるとするならまずは
アフィリエイトかフリマアプリ(物販)から始めましょう!


フリマアプリの中でも【メルカリ転売】
素人でも直ぐに稼ぐ事が出来ます!


在庫を持たずにやることも可能!
赤字になる事もなく初日で利益が出るし
初月でも20万以上稼げます!


月収100万や年収1000万というのは
ネット業界では普通レベルと言われていますが
月にたった5万円でも増えて嬉しいならやるべきです!

本当に誰でも稼ぐことができます(^^)

ノウハウを知りたい人はメアドを登録するだけでゲットできます!
僕と直接繋がりたい場合はLINEに登録してください!

【メルマガ】 https://maroon-ex.jp/fx27753/hitori2


★太田一人とLINE友達になるにはコチラ↓
太田一人 LINE
⇒ 太田一人LINE (2クリックで登録できます)
今、パソコンで見ている場合はスマホでLINEを開いて
 「 @rzi9605u 」をID検索!(@をお忘れなく!)

※LINEに頂いたメッセージには全て手動で返信しています。
※何か聞きたいこと等ありましたら気軽に話かけてください♪



⇒ ネット錬金術とは何か?

⇒ 太田一人ってどんな人?


★太田一人のTwitterはこちら↓
⇒ 太田一人Twitter (フォロー&RT大歓迎です!)
太田一人 Twitter


★太田一人のフェイスブックはこちら↓
⇒ 太田一人フェイスブック (友達&フォロー大歓迎です!)
太田一人 フェイスブック



★太田一人のインスタグラムはこちら↓
⇒ 太田一人インスタグラム (フォロー大歓迎です!)
インスタグラム

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 

Author: 

ネット錬金術とは?

社長ブログランキング

人気記事

Twitter