スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メルカリ出品の際に気をつけること

メルカリ出品の際に気をつけること


【メルカリ出品の際に気をつけること】


と言うことですが、

メルカリは業者を嫌う傾向が今はありますので業者だと思われないようにすることです。

何が駄目で何がOKなのかは規約に書いてあることでもメルカリは曖昧な部分が多いです。


専用出品も禁止にはなっていますがみんな利用しています。


メルカリ内で見かける専用出品とは何かですが、あれは取り置きをしてもらうような感じです。


商品を購入したいけどすぐに買えない人は問い合わせで●●日に買いたいので置いといてもらえますか?と来ます。

それでその購入希望者の人が買うまでに他の人が購入して売り切れになる場合があるので、【●●専用】という風に別に商品を出品してその人が買うのを待つのが専用出品です。


なんだかもう暗黙の了解のようになっている気がします。


無在庫販売は法律では何も悪いことはありませんが、メルカリ内では一応禁止行為になっています。

仮に無在庫ではなく有在庫でAmazonの倉庫サービスを使っていたとしてもアカウント停止になる場合もあります。


ここだけは最低でも注意した方が良い内容を書きます。



●1日に出品する数を制限する

 1日に100品とか出品しても大丈夫な人もいるのですが、1日に10~20くらいの出品数で抑える方が目立たないので良いと思います。



●短時間での出品を気をつける

 5分の間に10品を出品とかはやめた方が良いです。3分~5分に1ピンくらいの方が良いかと思います。



●同じ商品を連続出品しない!

 同じ画像、同じ文章の商品を短時間または連続出品をすると荒らし行為となり規約違反と判断されてしまうので注意です。



●仕入先を購入者に伝えない

 自分が販売している商品の仕入れ先をメルカリ内でのやり取りで言わないようにする。例えばAmazonという文字を書いた時点でアウトという可能性もあります。



●人や偽物やドラッグ類を売らない

 当たり前ですねw 書く必要はないかと思ったけど書いておきます。



最低限は上記のことはやらないようにしましょう。



物販の命はリサーチ能力です!

これはもうプロから教えてもらうか

自分で時間をかけて失敗を繰り返しながら経験を積むしかないです!



1週間経って何も売れていない人は1人だと結果を出すのは難しいかもしれません。


僕のノウハウを再度読み返してみると何か発見できるかもしれませんので頑張ってみてください。







太田一人 LINE
⇒ 太田一人 公式LINE@
(2クリックで登録できます)

今、パソコンで見ている場合はスマホでLINEを開いて
 「 @rzi9605u 」をID検索!(@をお忘れなく!)

※LINEに頂いたメッセージには全て手動で返信しています。
※太田一人と直接連絡を取る事が可能
※ネットビジネスLINE@通信 無料配信中
※ノウハウ無料プレゼント中



⇒ ネット錬金術とは何か?

⇒ 太田一人ってどんな人?


アフィリエイトで月収100万を稼ぐ為に必ず必要となる集客!
Twitter5分で5万円を稼ぐ!
→ メルマガ無料講座 ←
集客の基礎でもあるTwitter集客のノウハウを無料で公開!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 

Author: 

ネット錬金術とは?

社長ブログランキング

人気記事

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。